2016年6月2日木曜日

最後の診察【2016年6月2日(木)】

1か月半ぶりの更新です。
今日(6/2)久しぶりの診察で湘南台病院に行ってきました。
なんと!MRI撮影のオマケ付きです(^^;)
4月の半ばにサーフィンを再開したのはご報告の通りなんですが、
回数を重ねる内に「10か月のブランクの割には意外とできるじゃん!」
そうなるとサーフィンは大好きなので調子に乗ってしまいました

511日辺りから腰の違和感があり、「久しぶりにサーフィンしたからだな」と自分に言い聞かせていたのですが
徐々に痛みがひどくなり、左足を引きずるくらいになってしまいました。
椅子に座っていても痛いくらいなので、肩脱臼の時最初にお世話になった大平台病院へ。
4年前にも同じような症状が出ていたので、痛み止めをもらい念のためMRI撮影をしましょうかーとなったのです。
今日現在(6/2)痛みはほぼ取れて楽になった所です。
MRI撮影の結果は45番の椎間板に兆候は見られるが大したことはないとの事でした。
ひとまずは安心しましたが、腰痛とは上手く付き合って行くしかなさそうです。

そして!肩については今回の診察で終わりとなりました!
ようやく治ったってことですよね~!
「スポーツもどんどんやってくださいね!無理のない範囲で!」とお言葉を頂きました。
先生!長らくお世話になりました~!
湘南台病院を卒業です!
10か月のノーサーフ期間でしたが振り返ってみればあっと言う間でした。

そして、今回の更新で反復性肩関節脱臼の記録の更新は終わりとさせて頂きます。
興味を持って読んでくださった皆様、本当にありがとうございます。
素人が書いている文章ですので、読みづらい部分、意味がわかりづらい部分あったと思います。
少しでも肩脱臼で悩んでいる方のお役に立てたのなら最高です!

自分としては手術を受けて良かったなと思っています。
とは言え皆さんに軽々しく手術を勧めると言うことではありません。
人それぞれ置かれている状況が違い、簡単にクリア出来ない事柄もあると思うからです。

では、皆さん!読んで下さってありがとうございました(^^)/
人生波まかせ」と言う気まぐれ波情報ブログもやってますので良ければ覗いてみてくださいね!





2016年4月23日土曜日

サーフィン再デビュー【2016年4月23日】

久しぶりの更新です!
414日に久々の湘南台病院に行ってきました!
今日は先生の診察のみでリハビリはもうナシです。
今日は先日の投稿で紹介したバンカートTシャツを着てきました(汗)
診察室に入って椅子に座ると、
先生が「何なのそのバンカートって!バンカート受けましたってこと?」と
矢継ぎ早におっしゃり(いつもは冷静で静かな感じの先生です)、
その後はバンカートとは人の名前であると…そして肩脱臼メカニズム?を特定した人…云々と説明をして下さいました。
きっとTシャツには呆れていたと思われます(汗)

実際に泳いだりした時の感覚を説明させてもらい、
以前と同様に腕の可動域をチェックしてもらいました。
「そろそろサーフィンもやってくださいね。大丈夫だと思いますので」
で、今回の診察で最後の予定だったのですが、
「サーフィンをしてみての様子を聞きたいので、6月にもう1回来てください。
これで最後にしましょう。」

5月になってからと思っていたのですが、そろそろ海に入ってみるか!
で、その翌日に早速ボードを抱え海に行ってみました。
朝はちょっと波があったのですが、昼近くにはサイズも落ちて人もまばら。
10か月ぶりのおっさんには丁度良い感じです。
パドルをした感覚はクロールとは違い、動作の最後に手を水から抜く時が
少し怖い感じがしましたが、それも最初だけでしばらく漕いでいると
その怖さも徐々になくなってきました。
せっかくなのでテイクオフも試みましたが失敗(笑)
以前みたいに乗れる様になるまでには時間がかかりそうですが、
ゆっくり慣らして行きたいと思います。

やっぱり海はいいですね~(^^)/



2016年3月21日月曜日

だいぶ泳げるようになってきました!【2016年3月21日(月)】

こんにちは!
前回の更新からほぼ1か月が過ぎましたが、
週1のペースは守りつつ、時間が取れれば週2でプールに通っています。
もちろん近所の八部プールです!
最近はトライアルコースで休みなく泳ぐことにチャレンジしています。
まだ元通りとまではいきませんが、水をかく時にしっかりと力を込めても不安感はなくなってきました。
自分としてはまずまずかな…と思っているところです。

筋トレ面でも毎日の体幹トレーニングと腕立て伏せやチューブを使ったトレーニングを
かなり地味に続けています(汗)ホント超地味です(^^;)
今朝、友人にまだ水は冷たいか?
と聞いたところブーツはまだ必要だね~との返答だったので、
サーフィン再デビューは当初の予定どおり5月に設定して、
地味にトレーニングを頑張りたいと思います。

先日、全快祝いを頂きました!
特製オリジナルTシャツです。
ちなみに私が受けた手術は鏡視下Bankart(バンカート)修復術です(^^;)

なのでバンカートTシャツです(汗)

2016年2月18日木曜日

プールに行ってみました!【2016年2月18日(木)】

こんにちは!
運動の許しが出てから3回ほどプールに行ってきました~!
近所に八部プールがあるのでありがたいです(^^)

・初回
まずは歩行コースをグルグルと歩き水温になれた所で、
歩行&泳いでも良いフリーコースに移動して
25メートル泳いでみました!
まずは25メートル足を着かずに泳げました!
しかし水を漕ぐ感覚が頼りないと言うか…
水を捉える量が少ないと言うか…
おそらく筋肉が落ちて腕が細くなったって事ですよね~

そして25メートル泳ぐ(往路)、
25メートル歩く(復路)を5回ほど繰り返した所で、
肩が痛くなってきたので、早々にプールから上がり
ジャグジーで温まって帰りました(^^;)

・2回目、3回目
初回よりは泳いだ感覚は良い感じでした。
前回と同じく
25メートル泳ぐ(往路)、
25メートル歩く(復路)を10往復、合計500メートルで
肩が痛くなってきたのでやめときました。
やっぱり筋力落ちたな~と、つくづく感じます。


肩を回すパドリングの動作は昨年5月31日以来なので、
ほぼ8か月振りなんですね~
痛くなって当たり前ですな!

ゆっくり慣らして行きたいと思っています。

2016年2月4日木曜日

診察、そしてリハビリ最終回!【2016年2月4日(木)】

立春を過ぎましたが寒い日が続きますね~
今が1年で一番寒い時期ですよね。
春っぽさも少し感じられますが。

本日は執刀して下さった先生の診察とリハビリです。

まずは診察からです。
先生「その後いかがですか?気になることがあったら教えてください。」
自分「多少痛みがある時もありますが、日常生活では問題ないです!筋トレやストレッチも不安定感を感じることはありませんよ!」
そして筋力チェックをしてもらい、
「筋力も概ね戻りましたね!」
「手術から5か月が過ぎましたので、どんどんスポーツに取り組んで行って下さい!」との
お言葉を頂きました。
そして!
「サーフィンも徐々に慣らしながらやって良いでしょう。」
この言葉を待っていました!!
ようやくです!

次の診察は2ヶ月後の4月14日で、
先生には「実際にスポーツで動かしてみてどんな感じだったか?を聞かせてください。」と
宿題をもらいました。
湘南台病院ともしばしの別れです。

そして、リハビリ室に移送して、
いつもの様に可動域のチェック、そして肩のマッサージ、
そして肩甲骨のストレッチを重点的にやってもらいました。
やはり肩甲骨周りの柔軟性を高めることが再脱臼を防ぐ1つのファクターになるとの事でした。
そして!今日でひとまず手術後のリハビリは全て終了になりました。
「家でも真面目にやって下さいね!」と療法士の先生に送り出してもらいました!
後は自分で様子を見ながら頑張っていこうと思います。

9月3日に手術を受けた時は5~6か月後って果てしなく先だよな~と
感じていましたが、振り返ってみれば早いものです
しかし…なまった体で重いラバーのウエットを着て2月の海に入る気はしないので、
まずはプールで慣らしてきたいと思います(^^;)
ジャーフルで入れる水温になったら入ろうかな!と思っています!
すっかり弱気ですが、もう脱臼はこりごりなので(^^;)



またこの場で報告しますね!



2016年1月19日火曜日

2016年1回目のリハビリ【2016年1月14日(木)】

本日は2016年1回目の診察&リハビリです。
診察と言っても執刀してくれた先生の診察ではなく、
他の整形外科の先生と一瞬だけ顔を合わせて
「今日はリハビリですね〜頑張ってください!」で終了の形だけのものです。
前にも書きましたが、あまり意味がないんですよね〜(^^;)
でも国の制度上必要なものらしいです。

そしてリハビリ室に移動して、
いつものように可動域にチェックをしてもらってから、
右肩周りのマッサージをやってもらい、その後で軽めの筋トレをやりました。
療法士の先生のマッサージは痛気持ちよさはないのですが、
終わってからホカホカしてきて肩のあたりが軽くなるので最高です!!

筋トレメニューは昨年から取り組んでいるメニューと同様で、
新年になったからと言って新メニューはありませんでした(汗)
療法士の先生からは可動域は問題ないので、
引き続き頑張って行きましょう!とのお言葉を頂けました!

最近は家でも手術前からやっていた、
体幹トレーニングを再開していまして、
やっと筋力が戻りつつあるな〜という感触です。
伸びきった輪ゴムのようになっていた体が少々締まってきた感じです(笑)


2016年1月1日金曜日

2015年最後の診察&リハビリ【2015年12月24日(木)】


2015年最後の先生による診察とリハビリです。
そしてまずは診察です。
お馴染みの可動域のチェックです。
両手をまっすぐ正面に向かって真上にあげる動作からスタートして、
前ならえの姿勢から外側に向かって腕を開いていく動作、
肘を肩の高さまで上げた状態で、外側に向かって開いていく動作をやりました。

そして両腕を左右に広げ、肩の高さまで上げた状態で、
先生が私の両腕に対して、下に向かって負荷をかけて筋力のチェックもしてもらいました。
筋力もだいぶ戻ってきたとのお言葉を頂けて安心しました!
強めの筋トレもお許しを頂けたので、焦らずじっくりと取り組んで行きたいと思います。

しかし!「サーフィンはまだダメですよ!」との事でした。
理由は突発的なアクシデントが予想されることはまだNGだそうです。
ま…暖かくなるまでは海に入る気は全くないので(笑)
問題なしです(^^;)

次回の診察は2016年2月初旬。
ちょっと先になる感じです。
手術をしてから間もなく丸4ヶ月。早いもんです。

そしてリハビリ室に移動して、
こちらでも可動域のチェックからスタートです。
特に新しい動作はありませんでしたが、
前習えの姿勢から腕を開く動作に負荷をかけるものと、
右肩周りのマッサージを重点的にやって頂きました。
家での自主リハビリもどんどんやって下さい!との事で、

・うつ伏せの状態で、肘を肩のラインまで上げて肘は90度に曲げます。
そして肘を床から浮かす運動

・前習えの姿勢で腕を開いていく運動(負荷OK)

の2種類をやるようにと宿題を頂きました。
次回のリハビリは1月14日です。
手術の傷も赤みはあるものの目立たなくなってきました。
みなさん見たくはないと思うのですが、載せておきます(汗)